途中からの方はこちらからどうぞ❕
『ボロボロの子猫①』

沈黙の診察

いよいよセガール先生の診察が始まります。


沈黙の診察1
沈黙の診察2
沈黙の診察3
沈黙の診察4

応急処置
カテーテルを挿すと言われたときはびびりました。が、迷っている猶予はありません。他に方法がないのなら、お願いする以外にありませんでした。
セガール先生の処置により、一命を取り留めたユウ。ですがこれは一時しのぎに過ぎません。また尿が出なければ膀胱に溜まり同じことの繰り返しになります。
セガール先生の勧めでかかりつけ医に相談することになりました。


次に続きます。


\ポチッとしてくれると喜びます❕/
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

猫漫画ランキング