途中からの方はこちらからどうぞ❕
『ボロボロの子猫①』

厳しい言葉

動物病院にやってきました。先生に事の経緯を伝えました。先生は厳しい表情で言いました。
「これは・・・育児放棄ですね」
さらに続けます。
「もしかすると、そんなに長く持たないかもしれません。この子次第です」
目薬を処方してもらい、男の子だと教えてもらって、動物病院をあとにしました。
僕は子猫に話しかけながら、車を走らせました。

目薬1
目薬2
目薬3
目薬4

快復の兆し
それから3日間、毎日4~5回両目に目薬をやりました。そのかいあって、子猫の目はとてもキレイになりました。
食欲は旺盛で心配していた下半身のマヒもなく、不格好ではありましたが、しっかり4足で歩き回ることができるようになっていました。

そろそろハルソラと顔合わせしよう。そう思っていた矢先、ツマが子猫の異変に気付きました。


次回へ続きます。

\ポチッとしてくれると喜びます❕/
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

猫漫画ランキング